24時間いつでも相談可能

054-291-4165

調査項目

ストーカー対策

ストーカー対策

ストーカー行為は放っておくと、徐々にエスカレートすることが多く重大事件に発展する場合もありますので早めの対策が必要です。 ストーカー被害にあわれた場合には、まずは警察に届け出を行うことをお勧めしますが、警察が介入できないというケースもあります。その場合は被害が深刻になる前に早めに手を打つ事が重要です。判明した調査結果を警察に持ち込む ことで、ストーカー対策の強化や、被害状況により法的な処罰も考えられます。

このようなお悩みをお持ちの方からのご相談に対応しております。

  • つきまといや待ち伏せをされている
  • 自宅や会社付近を頻繁にうろついている
  • いたずら電話や無言電話がかかってくる
  • 郵便物がなくなっている
  • 執拗に面会や交際を迫ってくる
  • 名誉を傷つけられるような内容を告げられる
  • 監視していることを告げられる
  • 不快感や嫌悪感を与えるものを自宅や職場に送ってくる

他の調査項目を見る